PARKING

0

CLOSE

〈MARKAWARE〉、〈marka〉の2ブランドから生み出されるウエアには一点一点、物語が眠っています。
原料選びから紡績、製織、染色、縫製、プレス、加工に至るまで、それぞれのウエアが作られる背景や各過程を支える職人や工場、農園を紹介しながら、これから暮らしをともにする洋服により愛着を持っていただけるような情報を共有していくのが「PARKING MAGAZINE」。
アイテム1つずつに深い理解度を持って愛せる、好奇心を持った男性に贈るウェブマガジンです。

Boa Cardigan &Hoodie

ボアカーディガン&フーディー

November 12, 2018

アウトドアアイテムとして定番のフリースカーディガンを、今は無くなってしまった肉厚感、今の気分のサイズ感で作りました。
肌に当たる部分の快適さを保つため、ボア裏面には吸汗・速乾性の起毛メッシュをボンディング。縫い代が厚くならないように、あえてカットソー工場に依頼して、3本針始末でスッキリ仕上げました。身頃の周囲をくるむスパンテープも程よい塩梅で伸ばし縫いしているので、ちょうど良い絞り感が出ています。
普段Teeシャツなどを縫っているカットソー工場には至難の技の数々ですが高い技術のおかげで、レトロ感たっぷりの一押しBOAシリーズが出来上がりました。
形はスタンドカラーと、懐かしのフーディーの二型。アウターとして、本格的な冬の寒い時期まで楽しんで下さい。

MARKA

ITEM—BOA CARDIGAN
FABRIC —65%POLYESTER35%ACRYLIC
PRICE — ¥43,000(WITHOUT TAX)
COLOR —NATURAL
ARTICLE—M18C-05BL02C

 

 

 

ITEM—BOA HOODIE
FABRIC —65%POLYESTER35%ACRYLIC
PRICE — ¥48,000(WITHOUT TAX)
COLOR —NATURAL
ARTICLE—M18C-05BL01C

 

 

PARKING
〒153-0061
東京都目黒区中目黒1-3-8 渡辺ビル1階
03-6412-8217
open_12:00~20:00
close_wednesday

MARKAWARE & marka FACEBOOK
MARKAWARE & marka Instagram
MARKAWARE&marka TWITTER

Category:
marka
Tags:
Share:
facebook
twitter

アウトドアアイテムとして定番のフリースカーディガンを、今は無くなってしまった肉厚感、今の気分のサイズ感で作りました。
肌に当たる部分の快適さを保つため、ボア裏面には吸汗・速乾性の起毛メッシュをボンディング。縫い代が厚くならないように、あえてカットソー工場に依頼して、3本針始末でスッキリ仕上げました。身頃の周囲をくるむスパンテープも程よい塩梅で伸ばし縫いしているので、ちょうど良い絞り感が出ています。
普段Teeシャツなどを縫っているカットソー工場には至難の技の数々ですが高い技術のおかげで、レトロ感たっぷりの一押しBOAシリーズが出来上がりました。
形はスタンドカラーと、懐かしのフーディーの二型。アウターとして、本格的な冬の寒い時期まで楽しんで下さい。

MARKA

ITEM—BOA CARDIGAN
FABRIC —65%POLYESTER35%ACRYLIC
PRICE — ¥43,000(WITHOUT TAX)
COLOR —NATURAL
ARTICLE—M18C-05BL02C

 

 

 

ITEM—BOA HOODIE
FABRIC —65%POLYESTER35%ACRYLIC
PRICE — ¥48,000(WITHOUT TAX)
COLOR —NATURAL
ARTICLE—M18C-05BL01C

 

 

PARKING
〒153-0061
東京都目黒区中目黒1-3-8 渡辺ビル1階
03-6412-8217
open_12:00~20:00
close_wednesday

MARKAWARE & marka FACEBOOK
MARKAWARE & marka Instagram
MARKAWARE&marka TWITTER

Category:
marka
Tags:
Share:
facebook
twitter

To TOP